てつまぐ

学習コラム

建築士にはどうすればなれる?受験資格、実務経験の範囲とは

『建築士』の主な仕事は、建物の設計と工事監理です。 建物のプロフェッショナルとして広く活躍するには、どのようなプロセスが必要なのでしょうか? 建築士の将来性から一級・二級建築士の受験資格まで、建築士を目指す人に役立つ知識 …

建築士にはどうすればなれる?受験資格、実務経験の範囲とは もっと読む »

【ドローンと建設業界】建設業界でのドローン適用事例

近年、ドローンの技術が発展し、カメラなどの趣味から荷物の輸送を担ったり産業用として用いられたりなど、社会的に注目を集めています。 建設業界においても活躍が期待されており、現場に導入することで様々な利益を生むと言われていま …

【ドローンと建設業界】建設業界でのドローン適用事例 もっと読む »

スクラップが高騰しているのはなぜ? 脱炭素化に向けた鉄鋼分野の取り組みについて

世界中の国々でカーボンニュートラル社会(脱炭素社会)に向けた取り組みが加速しており、日本は2050年までにCO2(二酸化炭素)を排出実質ゼロにすることを目指しています。 様々な分野でカーボンニュートラルの実現に向けて取り …

スクラップが高騰しているのはなぜ? 脱炭素化に向けた鉄鋼分野の取り組みについて もっと読む »

一級鉄筋技能士試験(施工図作成作業)勉強対策 大梁の書き方

一級鉄筋技能士(施工図作成作業)の試験対策です。 試験内容は、柱、大梁、小梁の3つに分かれています。この記事では大梁の書き方を説明します。 一級鉄筋技能士試験について 技能検定は、「働く人々の有する技能を一定の基準により …

一級鉄筋技能士試験(施工図作成作業)勉強対策 大梁の書き方 もっと読む »

一級鉄筋技能士試験(施工図作成作業)勉強対策 小梁の書き方

一級鉄筋技能士(施工図作成作業)の試験対策です。 試験内容は、柱、大梁、小梁の3つに分かれています。この記事では小梁の書き方を説明します。 一級鉄筋技能士試験について 技能検定は、「働く人々の有する技能を一定の基準により …

一級鉄筋技能士試験(施工図作成作業)勉強対策 小梁の書き方 もっと読む »

一級鉄筋技能士試験(施工図作成作業)勉強対策 柱の書き方

一級鉄筋技能士(施工図作成作業)の試験対策です。 試験内容は、柱、大梁、小梁の3つに分かれています。この記事では大梁の書き方を説明します。 一級鉄筋技能士試験について 技能検定は、「働く人々の有する技能を一定の基準により …

一級鉄筋技能士試験(施工図作成作業)勉強対策 柱の書き方 もっと読む »

建設現場の画像

【建設業の労働安全衛生法とは】現場で働く人は知っておくべき法律を解説

建設現場で起こる災害や事故の発生は現場で働く人たちにとって非常に重要な問題であり、そこで働く人たちの安全と健康は必ず守られていなければいけません。 危険の伴う現場において働く人たちを守るために労働安全衛生法という法律が定 …

【建設業の労働安全衛生法とは】現場で働く人は知っておくべき法律を解説 もっと読む »

PC工法とは?スタジアム建設などに使われる注目の建築技術を解説

中大規模の建設工事にて使われる事のあるPC工法。 スタジアムの他にも大学やマンション等の建築にも使用される事が多くなりました。 海外の建築でも使用される事もあり、世界的有名な芸術建築家、アルヴァロ・シザの建築にもこの工法 …

PC工法とは?スタジアム建設などに使われる注目の建築技術を解説 もっと読む »

お買い物カゴ