てつまぐ

エンタメ

【鉄筋曲げハッカー・結束線】建設業者が実際使っておすすめするアイテム3選!

「森林と生活に関する世論調査」において、一つの関心を引く結果が公表されました。木造住宅に住みたいと回答した人が、初めて8割を切ったのです。 この調査の結果を受けるようにして、ピーク時には年間100万件以上あった木造住宅着 …

【鉄筋曲げハッカー・結束線】建設業者が実際使っておすすめするアイテム3選! もっと読む »

【おすすめのパワースーツ】建設業者が現場で使用するアイテム5選!

私たちの身近な生活にもパワースーツがじわじわと浸透してきています。例えば、介護・物流・建設といったある程度の力を必要とする現場において、作業者のアシストをするものです。 これからパワースーツの、種類や製造メーカーについて …

【おすすめのパワースーツ】建設業者が現場で使用するアイテム5選! もっと読む »

【国立新美術館】ガラスカーテンウォールを可能にした建設技術

地震大国日本では、建築物に耐震や免震性能を与えることは必要不可欠です。 この記事では、高い免震性能によって、ガラスカーテンウォールなどの斬新なデザインを実現し、多くの人を魅了した国立新美術館について紹介します。 国立新美 …

【国立新美術館】ガラスカーテンウォールを可能にした建設技術 もっと読む »

【ドバイの名所】世界最高のビルと言われる「ブルジュ・ハリファ」を徹底解説!

聖書によると、古代バビロニアにおいて二ムロデ王が天に達する『バベルの塔』を建てました。目的は人々がそこに集まり離散しないためです。 4000年以上の時が流れ、そこから南東に1800㎞ほど下ったアラビア半島の爪先部分に、バ …

【ドバイの名所】世界最高のビルと言われる「ブルジュ・ハリファ」を徹底解説! もっと読む »

【ルーブル美術館】建設の歴史と役割の変遷、モニュメントの技術について解説

世界最大級の美術館であり、フランスの首都パリにある『ルーヴル美術館(フランス語:Musée du Louvre)』には、世界中からおよそ1,000万人もの観光客が訪れます。 ルーヴル美術館は、後世に残る文化的な遺産を伝え …

【ルーブル美術館】建設の歴史と役割の変遷、モニュメントの技術について解説 もっと読む »

【坂茂建築設計】富士山世界遺産センターの建築技術と魅力

富士山は2013年にユネスコ世界遺産委員会により「富士山一信仰の対象と芸術の源泉」として世界遺産に登録されました。富士山は日本人の自然観や文化に大きな影響を与えています。 富士山世界遺産センターはそんな富士山の歴史と魅力 …

【坂茂建築設計】富士山世界遺産センターの建築技術と魅力 もっと読む »

【サグラダ・ファミリア】未完の傑作を支える建設技術とは【アントニ・ガウディ作】

スペインのバルセロナにあるサグラダ・ファミリアは建築家アントニ・ガウディが設計した未完作品で、2005年にはユネスコの世界文化遺産に登録されました。 生前のガウディが実現できたのは地下聖堂と生誕のファサードなど全体の1/ …

【サグラダ・ファミリア】未完の傑作を支える建設技術とは【アントニ・ガウディ作】 もっと読む »

建設現場でも使いやすい!おすすめの現場用のペン6選

建設現場の過酷な環境では、作業服から安全靴・工具や使用機械にいたるまで、その業界に特化した製品があります。 例えば、建設現場での使用を想定されたタブレットPCなどは、防塵・防滴仕様になっており、日常用途では考えられないほ …

建設現場でも使いやすい!おすすめの現場用のペン6選 もっと読む »

【東京スカイツリーの建設技術】世界唯一と言われた建築の施工を支えた技術とは?

2012年の2月に日本の地図に記載された電波塔、東京スカイツリー。 今では世界中でも話題になっており、そして日本で一番高い電波塔となっています。 そしてこのスカイツリーは東京タワーやエッフェル塔には使われていない最新の建 …

【東京スカイツリーの建設技術】世界唯一と言われた建築の施工を支えた技術とは? もっと読む »