てつまぐ

大竹和希

東北大学大学院工学研究科修士課程修了。 銀行勤務を経て、現在はWebメディア制作や運営に携わる。

インタプリタ型のPythonの実行方法はどんな特徴?

「Pythonはインタプリタ型?コンパイラ型?」 「スクリプト言語、インタプリタ言語ってよく聞くけど、どういうこと?」 数多くのプログラミング言語がありますが、プログラムの実行方法はさまざまです。また、プログラムの実行方 …

インタプリタ型のPythonの実行方法はどんな特徴? もっと読む »

【2022年】AIの身近な活用からビジネスの活用事例まで紹介

テレビや新聞・インターネットなどで耳にすることが多くなったAI。とくに最近はAIの技術が急激に発達してきており、今後ますますAIに触れる機会は多くなるでしょう。 しかし、AIは難しいデータ分析や研究開発に使われるものだと …

【2022年】AIの身近な活用からビジネスの活用事例まで紹介 もっと読む »

Python(パイソン)でできること、活用事例や業務効率化について解説

業務効率化やアプリケーション制作など、幅広い用途で使用されるPython。とくに近年は、AI領域がトレンドになっている背景から、世界中で注目をあつめています。   しかし、 「名前は聞いたことがあるけど、何がで …

Python(パイソン)でできること、活用事例や業務効率化について解説 もっと読む »

建設DX

【2022年最新】建設DXとは? 導入事例や建設業界の課題を解説

昨今、さまざまな業界でDX(デジタルトランスフォーメーション)が進められており、とくに建設業界は業界特有の課題から、導入が期待されています。 「建設業界は現場仕事だし、ITを活用するのは難しいでしょ…」 「I …

【2022年最新】建設DXとは? 導入事例や建設業界の課題を解説 もっと読む »

【2022年最新】AIは導入するべき? 企業の現状やメリットを解説 

近年、企業のAI活用が広がりつつあり、ニュースなどでも「AIブーム」という名称で取り上げるくらいに話題になっています。 しかし、AIをいざ導入するということに関して、以下のようなことを懸念する企業が多いのではないでしょう …

【2022年最新】AIは導入するべき? 企業の現状やメリットを解説  もっと読む »

損益計算書の構造や構成比、銀行が見るポイントについて解説

損益計算書の「当期純利益」だけ見て、企業の収益を判断していませんか? 確かに、当期純利益は一定期間の最終的な利益を示していますが、実際のキャッシュフローはそれだけでは判断できません。損益計算書を総合的に読み解くことが重要 …

損益計算書の構造や構成比、銀行が見るポイントについて解説 もっと読む »

債務超過とは?銀行が見る実態貸借対照表や実質自己資本も解説

「債務超過とはどのような状態か」 「金融機関は債務超過をどのように見るのか」 中小企業の3分の1が債務超過というデータがある中で、債務超過にはどのようなデメリットがあり、どんなリスクがあるのでしょうか。 この記事では、債 …

債務超過とは?銀行が見る実態貸借対照表や実質自己資本も解説 もっと読む »

経常運転資金とは?計算方法や建設業の場合も含めて解説

「経常運転資金はどうやって求められるのか」 「経常運転資金を算出して何がわかるのか」 経常運転資金は、会社の資金繰りを考える際に非常に重要な要素になります。 この記事では、経常運転資金の概要や計算方法、融資審査のポイント …

経常運転資金とは?計算方法や建設業の場合も含めて解説 もっと読む »

お買い物カゴ